Our Process

お取引の流れ 

間取りも建築会社も決まっていない状態でキッチンをまず検討したいという気持ちは部屋の中心であるという観点から当然だといえることです。アメリカではキッチンは家の見せ場だという考え方が浸透しているため、日頃から最初にキッチンを検討されるお客様の相談にのっております。お客様のキッチンに対する希望が叶うように間取りを調節したりした準備をするといったお手伝いをしてきました。小さな間口や奥行の違いが可能性を広げることも多いのでなるべく早くイメージづくりをしていくと良いと思います。

​プランニング 

ウェブサイトやインターネットでお好きなキッチンのイメージを色々と探してみてください。大体のものには対応できますのでまずはお気軽にイメージなどをこちらにお送りください。現在とくにデザインやカラーに制限を設けていませんのでてください!

 

もしカタログの閲覧をご希望で写真または図面やスケッチなどキッチンの空間に関する情報をご提供ください。図面が無い場合には「2550のペニンシュラキッチンと幅1800の背面収納」などおおまかな幅と簡単なキッチンレイアウトなどでも大丈夫です。新しいキッチンに対するこだわりなどももしあればお聞かせください。

 

お客様にいただいた情報をもとに簡単な見積もりを作成致します。この地点ではどれぐらいの予算でできそうなのかというアイディアをつかんでいただけるようなご案内をさせていただきます。もちろん見積もりの際に「予算がいくらまでなのでなるべく素敵に見えるような提案をして欲しい」という

enhanced-buzz-5522-1345744525-31.jpg

デザイン

その際実物をみたいというお声もいただきますが、ショールーム運営に掛かる費用を価格に還元することでより価格をリーズナブルに抑えております。品質には自信を持っておりますが、少しでもご納得いただいた上でご購入いただきたいという思いから貸し出しサンプルをご用意しております。

​このステップでは最終的な間取り、ドアデザインや装飾類に関する詳細などを話し合って決めていきます。アクセサリーなどは各プロジェクトごとに雰囲気やお客様のお好みに合わせて提案させていただきます。実物を見て確かめたいという場合にはこのステップで貸し出しサンプルなどもお役立ていただければと思います。尚、オーダーメイドのサンプル製作も承っておりますのでご希望の場合にはご相談いただければ対応させていただいております。

​弊社で施工をする場合は事前に現場の確認をさせていただきます。この際最終的なデザインに採用する計測もさせていただきます。現場確認が済みプランと見積が固まりご契約となります。納品のみとなる場合は、建築会社との調整なども含めて、臨機応変に対応させていただきます。

enhanced-buzz-5522-1345744525-31.jpg

​完全オーダーメイド品の場合、ご契約後キャビネットの製作を始めます。1点づつアメリカで製作して日本に輸送致しますので3か月ほどお時間をいただきます。​アウトレット価格のものなど在庫がある商品の場合にはそれ以下の納期になることもあります。その時の状況によりますので都度ご案内させていただきます。

日本で最終確認を済ませていよいよ現場での施工となります。プロジェクトのスケールにもよりますがキャビネット部分だけですとワークトップの施工まで数日で終わります。

ご契約後